Deepdanとはヒンディー語で「火を捧げること」。
情熱と祈りの象徴です。

2018年5月5日(土)~13日(日)は、いよいよ公演が押し迫った『パルバティ・バウル版画展』です! 

バウルとは、インドの西ベンガル州とその東にあるバングラデッシュの吟遊詩人です。パルバティ・バウルは世界でも最も名を知られたバウルの一人です。バウル本人がバウルの世界を木版画で描きだしており、その豊かな世界を垣間見ることができます。 バウル公演をご覧の予定の方は、ぜひ予習を兼ねて、足を運ぶことをお勧めします。みなさんのお越しをお待ちしております。

parvathy omote.jpg