Archive

催したExhibisionの記録を更新していきます。

阿部櫻子写真展『ベンガル 巡る時』2017年10月19日~29日は終了いたしました。ありがとうございました。

sakurako bengal omote.jpg




 第一日:2017年10月7日(土)12:30~14:00『丹羽京子先生(東京外国語大学 准教授)『タゴールの詩とバウル』    第二日:2017年10月8日(日)13:00~15:00『伊藤武先生(作家/イラストレーター/ヨーガ講師)『バウルと女神、そしてヨーガ』は無事に終了しました!






2017年8月26日(土)~31日(木):井生 明写真展「バウルを育む黄金の大地」~インド、西ベンガル州の人と風土は無事終了しました。

ioakira bengal omote.jpg




佐藤友美個展 詩画展「はらみつ展2017 花と人-日本とインドの間 2017年7月2日(日)~7月6日(火)12:00~19:00は終了しました!

tomomi-san 0702-06.jpg




武田尋善個展『インドのとびら』展は終了しました。

2016年12月2日(金)~11日(日)

武田ワールドに銅版画が登場した個展。
細密ペン画、そして木口木版から銅版画へ。
これからも楽しみです!

takeda2016exhibit-1.jpg




はらみつ展2016 マーヤーに恋して Paromita Paintings 2016

2016年7月6日(水)~10日(日)は終了いたしました。

Paromita2016_DM_JPG.jpg




「ヨコヤマ茂未 SOLO EXHIBITION」           

2016年6月24日(土)~7月3日(日)は終了しました。

utuho.jpg




GALLERY DEEPDAN-Presents
「2016・初夏のモンゴル草原の風、アルタイの山々に捧ぐ祈り」

プロフェッショナル・ホーミー歌手   馬頭琴演奏家・口琴(こうきん)奏者 
(モンゴル・ホーミー協会認定)
日時☆5/29(日)15時から
 (開場は14時半/終演17時10分頃)
ライブは無事に終了しました。

武田尋善『インドのてん』終了しました。

てんから始まり てんに広がる 回転して飛び回り輝くてん
ペン画、木口木版画、銅版画、粘土などなどで語るてんの物語。

日時:2015年12月3日(木)~12月9日(水)
12時〜19時
会期中無休

takedawala-koten-20151203-9-1.jpg




日本の伝統文化『華道』ワークショップ

会場:ギャラリー・ディープダン(井の頭線・池ノ上)
華道講師/池坊いけばな華道教授 高森梨津子さんの第三回目は無事終了しました。次回の第四回目はは2016年1月11日です。

四季さまざまな花が咲く日本。花は私たちの心を癒し、元気にしてくれますよね。
さて、皆さんは日本の伝統文化『華道』をどのくらいご存知ですか?
たとえば、フラワーアレンジメントと華道はどう違うのか?
今こそ「日本」を学び、外国の方にも自信をもって説明出来るようになりましょう。

日時:2015年10月18日(日曜日)

テーマ:「生ける」自由花を生けてみよう!自然の営みを形にする。

花の命を「いける」とは? 身近にある植物をよく観察して生けるヒントを学びましょう。

* 昼の部   12時半〜14時半
* 午後の部 15時半〜17時半

* 参加費:各回 3500 円(花代込)・各回定員7名

未経験者を対象にしています。男性の方も大歓迎(男性が培ってきた文化です)。
各回定員7名なのでお早めにお申し込みください。
*ハサミや花器等のお道具はこちらでご用意します。年齢・性別の制限はございません。

場所:ギャラリー・ディープダン
http://www.deepdan.com/ 井の頭線・池ノ上駅から徒歩2分

申し込み・問い合せ先 高森梨津子(たかもり りつこ) ritsuko.t0314@gmil.com
* お名前、人数、連絡先(メール or 携帯)を記名の上お申し込み下さい。

高森 梨津子(たかもり りつこ) ホームページからも お申し込み可能です。http://renshin.me

次回予定 2016年 1月11日(月曜・祝日)






ヨコヤマ茂未 『ヒト触れeast タロウ展』7月29日(水)~8月2日(日)は終了しました

海底の天頂にヒトデがひとつ、ぷかりと浮かんでいる。
タロウのヒト触れで…獣に、虫に、人に、命が宿る。
あるいは消えて、海の藻屑に。
境界に立ち現われては、揺れて彷徨い、何になる?
ユーラシア大陸から来たヒト触れに生かされて。
命が形づく、そこ、そのとき。

yokoyama shigemi 07-1.jpg




2015年7月20日(祝・月)

日本の華道の花形にまつわるワークショップでした。日本と大陸の北宋文化との結び付きを改めて知りました…

DEEPDAN華道DM②地図入.jpg




マサラワーラーのまるごと一日 ベジミールス ちょうど暑くなり始めのカレーなるタイミングでした。おいしく、楽しく終了しました!!

2015年7月12日(日)

マサラワーラーとアジアハンター0712イベント訂正1.jpg




2015年 3月のDEEPDAN  GALLERY DEEPDAN-Presents
2015春のスペシャル梅木秀徳ライブ!
「モンゴル草原の春、アルタイの山々に捧ぐ祈り」と題したライブ!満員で春のライブが終了しました。

梅木 秀徳LIVE20150307 14.tif




馬場崎研二『チベット・タンカ展』2015年2月19日(木)~3月1日(日)/馬場崎氏講演:2月21日(土)17:00~18:00  展示、講演会共にタンカに興味を深く持った方々がたくさん来て下さいました。ありがとうございました。                

babasakisan hagaki-1.jpg




西モンゴルの風景と暮らし キモトフミコ作品展 12月18日(木)~12月23日(祝・火)

キモトフミコ作品展のほか、西モンゴルの体験企画として
「西モンゴルの正月料理」を大阪・モンゴル料理店の店長
藤原範稔氏による料理会!12月20日(土)17時より。
また「チャンドマニ~ホーミーの源流へ」亀井岳監督によるドキュメンタリー映画を12月18日、19日、22日に19:00~20:36に上映、また21日(日)は19:00~20:36の上映後に監督と翻訳者<キモトフミコ氏>によるトークを60分行いました。

キモトフミコモンゴル展.jpg


「チャンドマニ~ホーミーの源流へ」亀井岳監督

12月18日(木)、19日(金)22日(土)は19:00~20:36
12月21日(日)は18:00~19:36、上映後亀井監督と翻訳者であるキモトフミコ氏のトークショーを行いました。作る経過など興味深いお話を色々伺いました。

chandmani_B5-1.gif




武田尋善のインド全開展

おしゃべりな絵、展示します。なつかしい。うつくしい。忘れずに。DEEPDAN 阿部櫻子

2014年12月3日(水)~9日(火)会期中休みなし。
12:00~19:00

物語を生み出すインドから生まれた武田くん。            武田くんから生まれたおしゃべりな生き物たち。             見ぃに来て、めくるめくタケダワールド。大展開いたしますぞ。

タケダヒサヨシ2014.jpg




モンゴルの白い夏~家畜と暮らす遊牧民

展示日時 2014年5月5日(祝・月)~2014年5月11日(日)


家畜たちの貴重なミルクが、モンゴルの夏を白く染める・・・
モンゴルのドキュメンタリー映画『プージェー』(山田和也監督)の世界に惹かれて、
草原を旅した村松裕子が、モンゴルの白い夏を追いました・・・
DEEPDANとの共同制作で旅の写真を初展示。
GALLERY DEEPDAN
Gallery Deepdan:info@deepdan.com

少年.jpg


第四回 DEEPDAN企画 Gallery Deepdan インド企画第二弾
KURODA YUTAKA Collection 忘れられたイコン 

~もうひとつの大衆宗教画・インド ガラス絵の世界~2014年4月23日(水)~4月27日(日)  

アートトーク「コレクター黒田豊が語るガラス画の世界」
2014年4月26日(土)18:00~19:30 入場料¥800

19世紀、ヒンドゥー教の神々や王侯貴族などの
人物像を、煌めくガラスの中に閉じ込めた、
インド大衆宗教画の前史ともいえる、
ガラス絵の世界。

kuroda_003 カップル.jpg




第三回 DEEPDAN企画   4月6日(日),12日(土)梅木 秀徳 LIVE
「モンゴルからの風、アルタイの山々への祈り」

プロフェッショナル・ホーミー歌手   
馬頭琴演奏家・口琴(こうきん)奏者 (モンゴル・ホーミー協会認定)

演奏曲目

「ジョノン・ハル」-モンゴルの駿馬「アルタイ山讃歌」「スーホの白い馬」「万馬の轟き(ばんばのとどろき)」
「アルタイの英雄叙事詩」
口琴演奏-他多数

1977年岩手県陸前高田市生まれ。98年子どもの頃から憧れていたモンゴルに初めて渡り、伝統楽器馬頭琴を手にしたことをきっかけに、モンゴルの音楽のとりこになる。モンゴルのホーミー指導の第一人者であり、生涯のホーミーの師となる、バータル・オドスレン氏に素質を認められ、同氏の指導の下、ホーミーを修得。馬頭琴をトゥメン・エへ楽団の師範エルデンチョローン氏、同楽団ソリストのトゥブシンバヤル氏、モンゴル子ども宮殿・馬頭琴師範のフレルバータル氏に師事。2001年1月ウランバートルより、陸路1週間の旅でロシア連邦トゥバ共和国に辿り着き、喉歌ホーメイをウラジミル・ソヤン氏に師事し、ウラジミル・ソヤン氏のプロデュースによりトゥバ共和国にてコンサートデビューを果たす。2012年にモンゴルで紀元前の発掘口琴に出会い、インスピレーションを得て、口琴奏者としてのデビューも決意。遊牧騎馬民族の音楽世界の発展に貢献するべく活動し、日本と大陸を渡り続けている。

モンゴル・ホブド県開催ホーミー・フェスティバル)・特別賞受賞






第二回:『TAKATA MOMOKOのこいつは春から縁起がいいわい!
年の初めにユーラシアのお正月料理を食べましょう会』   

2014年1月18日(土)12:00~14:00と1月25日(日)17:00~19:00

料理
◆ボーズ (モンゴル)      モンゴルの旧正月に来客に振る舞われる蒸し餃子。
◆ペリメニ(ロシア)       ロシアのお正月料理。具を帽子型に包んで茹でて食べるシベリア風水餃子。
◆大根餅(中国南部)       中国広東地方発祥の正月料理で最近は日本でもお馴染み。
◆ザンポーネとレンズ豆の煮込み(イタリア)  富を象徴する豆と豚足ソーセージの煮込み料理。
◆ガレット・デ・ロワ(フランス) アーモンドクリームのパイの焼き菓子。切り分けた時に陶器の人形が入っていた人はその日の王様になり、その後1年幸運が継続すると言われています。
◆ミード(蜂蜜酒)        ワインやビールよりも古い最古のお酒と言われています。エストニアでは伝統的に新年に飲みます。

zanpone.jpgイタリアのザンポーネ


上の動画は料理会で披露されたロシアの餃子 ペリメニの作り方

第一回:Gallery Deepdan オープニング記念写真展 

ムスリムの女たちと暮らして~柴原三貴子の世界

2013年12月4日(水)~12月15日(日)

個展は盛況のうち、無事に終了いたしました。ありがとうございました。

22_large.jpg